テーマ:尺丈山

八溝山脈の静寂境 尺丈山へ

末夫さんの原稿が清書されていないので、今回も著書から抜き書きで済ませることにする。 言い訳になってしまうが、元原稿は読めないことはない。 それによって、内容の概略はわかる。 しかし転記するにも多くの箇所で判読に時間ばかり消費せざるを得ず、今となっては貴重な記録もここに発表(転記)できないのが残念だ。 今回の記事は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more