湯西川温泉と枯木嶽登攀


前回、「案内人なしでは登れぬ南会津の枯木山と荒海山 前編」でアップしたものは、末夫さんの本からの抜き書きで、ずいぶん簡単なものだったが、今回はその元となった生原稿を載せる。
判読不能で転記を断念したものの、部分部分を拾い読みしてみると、本の内容より数倍も面白い紀行文になっている。
それだけに転記できなかったことが残念である。

次回は「案内人なしでは登れぬ南会津の枯木山と荒海山 後編」の予定。

※ 太田

画像

画像

画像

画像

画像

画像


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック