出雲大社参拜 (西国三勝巡り)

 二十年ほど前になるけれど京都から山陰線の普通夜行列車があって一両の寝台車が付いていた。関西には他に大阪から紀勢本線にもそんな夜行普通列車があった。関西の発想でなかなかいい列車だったけれど東北方面にはそんな気の利いたサービスはなかった。その列車に乗って松江までだったか?行ったことがあった。出雲大社は国造りの神様で八百万の神の元締めと思っていたのだが「官幣大社」という肩書きに違和感を覚えたことがある。
大国主神は朝廷との戦いに負けて国を譲った、地の神で八百万の部族(多くの部族)の長であった。とすると国幣社と今でも思っている。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント