テーマ:戦中

太平洋戦争勃発

 昭和十六年の四月の初め、米が配給制となり、大人一人一日二合三勺(約340グラム)となった。五月には煙草も一人一日一箱に制限された。煙草を吸わない私は何とも思わなかったが、米が自由に食べられなくなるのかと思うと信じられない気がした。しかし、軍ではいくらでも食べられたので、そんな不安もいつの間にか消えてしまった。けれども都会の生活がか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食糧豊かな楽園、三陸海岸の栗拾い

三月から四月にかけては、年度またぎで一年でも一番忙しい二ヶ月だ。 どうにか乗り切らねばと思っているうちに、あの3.11が来た。 ちょっとした関わりから被災地へ救援、支援物資を届けに、頻繁に宮城へ往復するようになった。 そうなれば、「もう年度末だから」などと言ってはいられない。 ピストン輸送だけならまだ楽だったが、トラックや人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more