テーマ:東海道

三島神社と伊豆国分寺跡巡り

末夫さんは登山や旅行の途中でも、神社仏閣や名所旧跡などがあれば行程に組み込んでいるが、文章の中によく登場するのが「官幣大社」の文字である。 若い人たちには見慣れぬ文字だろうが、これは明治新政府誕生とほぼ同時に、延喜式を元にして神社の格付けを行なった際のものである。 三嶋大社は官幣大社、全国に数多ある神社の中でも格付けトップの称号…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more