桜が咲き 人が暮らしている

 
 前記事、「尾道と小津映画」からの続き。


 尾道では半日も無かったのでほとんど見てはいないけれど、大きな浄泉寺の屋根などを見るとするすると入っていった。二分咲き桜をそこで見つけた。こうなると満開の桜が見たいと強く思った。


画像



 国道から狭い道の両側に寺や人家があってここに住むのは大変だと思う。観光客がものめずらしそうに自宅の庭先までうろついたり玄関まえに地図を持って立っていたり。年を取って暮らすとなると考え物だと感じた。


画像



 「瀬戸内海 魚島上陸」へ続く。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント