津山へ

 
前記事、「因美線に乗る」からの続き。


画像

因美線智頭駅付近。


 因美線郡家駅横の桜、国英駅前後の桜シロとアカ。天気もいいし因美線は穏やかないい路線だ。智頭から津山までの41キロ時間で50分ほどの車窓が一番よかった。蒸気で牽かせたらなんだろうと考えた。C58が3両ほどの客車を牽いて走るといったところだろうか。一両の気動車の後ろに立って過ぎてゆく景色を見ていた。那岐、美作河合間で峠を越えた車両はゆっくりレール刻んで走りぬける。昨夜降った雪がうすく積って白黒写真のように陰影を楽しませる。桜はあと10日だ。三浦駅、美作滝尾の駅舎と桜はいい。

下の写真は因美線那岐駅付近。

画像



 「津山再訪」へ続く。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント