赤城山縦走

赤城山は父の母の故郷であったせいかとても気になる山であったようだ。山頂に立つまで何回か挑戦し、その後も何回か登っている。
 今では車で大沼まで行けるようだが、昭和7年の赤城山に驚かされる。それでも大きな山なので黒檜山や鈴ケ岳は逆に静かなのだろうか。足尾線から見る赤城もいいのだろう。
 ところで上毛三山とは赤城山、榛名山、妙義山でいいのだろうか。妙義という軍艦があったのは知らないが赤城、榛名は旧日本海軍の有名な軍艦である。ここは有力者がいたのだろうか。

画像

画像

画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

さくら水産
2008年06月08日 16:02
関連テーマの「赤城山」→「登山」、そして「末夫さん」→「ハイキング」は納得。
でもどうして「もっきりや」→「ヘリコプター」と分かったのでしょう。
設定テーマから自動的に付くようですが、恐るべき千里眼です。
ビックリしました。